会社概要

メッセージ

弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
B-forest株式会社は、ビーネットグループとしての木くずや木質系廃棄物のリサイクルの完結を目指した事業を展開しております。
一つは、刈り草などの堆肥化事業です。鶏糞や牛糞等を混ぜずに純粋に木質系の堆肥を製造しています。その堆肥は『グラスコンポストほほ笑み一号』として登録されました。ほほ笑みとは豊里センターのある地域の笑沢という地名からとったものです。

もう一つはウッドハッカーによる切削チップ製造業であります。主にバイオマス発電所向け切削チップを製造しています。現在は茨城県神栖市にて稼働しており、以前は八戸バイオマス向けとして八戸で稼働しておりました。
又、森林整備事業として現地の林地残材などを破砕チップ化しマルティング材として利用する工事も請け負っています。

今後は更に豊里センターにおいての堆肥の高品質化や、ウッドハッカーでのバイオマスチップ製造事業を拡大し、グループとして掲げる『未来へ伝える心』を追求していきたいと考えます。
あらゆる尊い『いのち』を大切に思い、地球にやさしい環境創りに挑戦する企業として、これからも精進してまいる所存でございますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

令和2年10月
B-forest株式会社
代表取締役 伊藤 俊明

会社概要

商 号 B-forest(ビー・フォレスト)株式会社
代表者 代表取締役 伊藤 俊明
所在地 ■本社 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2丁目2-13仙建ビル6F 
TEL 022-796-0890 FAX 022-748-7591
【アクセス方法(地図)はこちらをクリックして下さい】
■豊里センター 〒987-0353 宮城県登米市豊里町笑沢153-4 
TEL 0225-90-4211 FAX 0225-90-4212
【アクセス方法(地図)はこちらをクリックして下さい】
設立 平成22年4月2日(株式会社びーうっど設立、その後休眠を経て社名変更)
資本金 300万円
株主 ビーネットホールディングス株式会社

沿革

平成22年4月 株式会社びーうっど設立、資本金100万円 (本店:黒川郡大和町松坂8-3-170)
解体材買い取り事業開始 (事業場:仙台市宮城野区鶴ヶ谷)
平成22年10月 買い取り事業終了
平成26年4月 資本金300万円に増資
平成26年9月 B-forest株式会社へ社名変更
宮城県登米市津山町柳津字大土7番49へ本店移転
用材販売、木質バイオマスチップ製造・販売、堆肥の製造販売等へ事業内容変更
平成28年4月 仙台市青葉区大町2-10-14へ移転
平成29年2月 堆肥製造、バイオマスチップ製造事業場として登米市豊里町笑沢の養殖場跡地を取得
平成29年5月 堆肥発酵ヤード2,100㎡を整備
平成29年6月 豊里センター開業
刈草・オガ粉の原料受入れ開始
平成29年11月 ふくしま中央森林組合枝葉等チップ化業務委託契約
平成30年2月 住友林業株式会社加工委託契約
(八戸バイオマス発電(株)向け切削チップ製造)
平成30年8月 ふくしま中央森林組合木材枝葉等チップ化業務委託契約
平成31年2月 ふくしま中央森林組合木材破砕チップ化業務契約
令和1年10月 株式会社エコグリーン切削チップ製造委託契約
(JRF神栖バイオマス発電所向け切削チップ製造)
令和2年4月 豊里センター・センター増設工事
乾燥建物ヤード200㎡新設 堆肥発酵ヤード2,100㎡増設
令和2年4月 特殊肥料生産業者届け出
(グラスコンポストほほえみ1号登録)
令和2年9月 本店移転
仙台市青葉区一番町2丁目2-13