Loading

私たちは、あらゆる尊い『いのち』を大切に思い、 地球にやさしい環境創りに挑戦する企業です。

会社概要

B-forest株式会社は、平成22年株式会社びーうっど設立、平成26年9月にB-forest株式会社へ社名変更。ビーネットグループとしての木くずや木質系廃棄物のリサイクルの完結を目指した事業を展開し、豊里センターでは堆肥の高品質化や、ウッドハッカーでのバイオマスチップ製造事業を拡大し、グループとして掲げる『未来へ伝える心』を追求していきたいと考えます。

詳細はこちら
事業内容

当社の事業は、刈り草等の純粋な木質系の堆肥を製造する堆肥化事業。ウッドハッカーによる切削チップ製造業ではバイオマス発電所向け切削チップを製造。森林整備事業として現地の林地残材などを破砕チップ化しマルティング材として利用する工事も請け負っています。

詳細はこちら
お問い合わせ

B-forest株式会社へのお問い合わせはこちらです。会社へのお問い合わせの他、堆肥化事業や切削チップや、林地残材の破砕チップ化へのお問い合わせもこちらで承ります。

詳細はこちら

私たちは資源循環型製造業へ更に一歩進化しました。

チップ製造時のおが粉や刈り草等から木質100%の堆肥を製造し、木くずリサイクルを完結します。
又切削チップや原木売買など木質に関する有効利用の可能性を更に広げます。

B-forest株式会社からメッセージ

B-forest株式会社は、ビーネットグループとしての木くずや木質系廃棄物のリサイクルの完結を目指した事業を展開しています。現在は資源循環型製造業へと更に一歩進化しています。これから私たちは、あらゆる尊い『いのち』を大切に思い、地球にやさしい環境創りに挑戦する企業として、絶え間ない努力を重ね、今後も精進し続けてまいります。

News

お知らせ一覧